FC2ブログ
TOP > CATEGORY > フランス
TOP | NEXT

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 花嫁さん、きれいを求めて・・・ 

2007年05月27日 ()
IMGP7624.jpg



人気ブログランキングへ・・・


フランスでの結婚式。
日本からは毎年たくさんのカップルの方が、パリで挙式をしたり、写真を撮ったりするためにはるばる日本からやってきます。
そのままハネムーンができるので、パリはかなり人気のスポット。
エッフェル塔や凱旋門はもちろん、どこで撮影しても絵になるパリ。
2人の記念には最高の思い出になるようです。


IMGP7922.jpg



式をひかえた花嫁さんたち。
日本でも同じですが、やっぱりパリに来ている花嫁さんたちも「きれい」を求めていろいろな工夫をしています。
やっぱり当日は最高の状態でいたいから。
その「きれい」の方法でいちばん人気があるのはやっぱりパリのビューティースポット。
リラクゼーションスポットやエステ。


IMGP8002.jpg


日本の雑誌でも、しょっちゅう色々なパリのスポットが紹介されていて、口コミ情報もたくさんあるので、花嫁さんから私が教えてもらうこともしばしば!
そして結果はもちろん当日、ヘアメイクをしながら、写真を撮りながらゆっくり教えてもらえます(笑)。
さすがフランスならでは、あまりにも作業が雑でよくなかったという場所も多いのが現状。
技術力の高いところを見つけるのはなかなか難しいのも事実です。
しばらくリラクゼーションスポット情報を書いていなかったので、こんな花嫁さん情報なども元にして、また色々お届けしようと思っています。
なんといっても自分で行って体験しなければ記事は書きたくないので、少々お待ちください…。


IMGP8226.jpg






↑人気ブログランキングへ・・・↑

★パリの空気をちょこっと楽しめたら・・・ここから応援クリック
スポンサーサイト
[2007.05.27(Sun) 18:54] フランス | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク パリにいてもやっぱり・・・ 

2007年02月17日 ()
valen2



人気ブログランキングへ・・・


バレンタインの次の日、知り合いの子供たちに、「ねえねえ!!バレンタイン何もらったの?!」「どっか連れて行ってもらったの?!」って聞かれてしまった…。
前回の記事のように、バレンタイン当日には素敵なバラの花束を持った男性をあちこちで見かけるパリの街、そしてレストランに招待されている女性の友人。
思わずチョコレート屋さんのウィンドーをのぞいては、「ふ~む。おいしそう♪これもいいなあ…。」「うわっ。ギョギョッ…。かなり高価だわ~。これじゃ義理チョコにはならぬ…。」なんて日本バレンタインな発想をしてしまう…。

valen3


「なんにももらっていません!」
「日本ではね、女の子が男の子にチョコをあげるの。だからわたしもあげちゃいました。」
と答えたら、子供達は
「うっそ~!!なんで~?!女の子があげるの~??いやだ~。信じられな~い!!」なんて散々な反応が返ってきた(笑)。
そりゃあ、私だって、大きなバラの花束いただけるのならいただきたいわ…。と思いつつ。
残念ながらわたしのもとに、フランス式バレンタインはやってこなかった…(泣)。

valen1




↑人気ブログランキングへ・・・↑

★パリの空気をちょこっと楽しめたら・・・ここから応援クリック

[2007.02.17(Sat) 20:12] フランス | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 自然の香り 

2006年11月10日 ()
natur1


人気ブログランキングへ・・・


山手線の内側にすっぽりおさまるくらいの大きさのパリ。
そのパリの郊外に足を運べばそこはもう大自然。

natur4


パリ郊外へと電車に乗ることわずか数十分。
電車で1本たったの数十分の距離なので、パリで仕事をする人も多く住む郊外。
田舎と呼ぶには失礼だとはいえ、見事な大自然が広がっている。
青空と雲と澄んだ空気と草花・・・。

natur3


四季それぞれの草や花が咲き乱れ、ハーブなどもたくさん生えている。
近くに住んでいる人たちはここでハーブなどをつんでお料理に使うそう。
私がここを訪ねたときは、すでに夏が終わり秋に入った時だったので、「もう少し早く来ればもっともっと色々な花が美しかったのに!!」と残念がられた。
それでも数え切れないほどの種類。

natur5


私も生き生きと美しい緑のミントを持ち帰り、ミントティーをいただいた。
美しい自然の中でおいしい空気をた~っぷり吸い込み、部屋中に香るミントティーをいただいて・・・。
1週間の疲れもふっとんでしまうような至福のリラックスタイムをこんなにも簡単に楽しめるなんて。
たまには郊外に足をのばしてみよう!!

natur2




↑人気ブログランキングへ・・・↑

★パリの空気をちょこっと楽しめたら・・・ここから応援クリック
[2006.11.10(Fri) 09:58] フランス | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


TOP | NEXT

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。